■お知らせ

2020-09-30 18:17:00

 

 今年も同好会(絵画教室、書道教室)の作品展を開催いたします。

例年、創立記念パーティと同時開催となり、鑑賞していただく時間が

短いとのご指摘もありましたが、今回は時間をたっぷりととり、

日頃の活動成果をゆっくりご鑑賞いただけます。

 

また、各同好会への入会者を募集しております。

詳しくは、事務局にお問合せください。

 

   日 時: 10月22日(木)12時~19時

        10月23日(金)10時~19時

   

   場 所: 倶楽部 会議室

2020-08-31 10:20:00
会員午餐会  9月25日(金)  12:15~

演題 : 「幸せになる技術」でコロナ禍を越える! 

         ~温故知新! 先の見えない時代に活かす幸福学の智恵~  

 

講師 : 悠木 そのま 氏

        ワークスタイルデザイナー

 

 ここ数年で注目される「幸福学」。その研究によって、幸せな人は健康で

長生きで成功するという事実が明らかにされました。

コロナ禍で不安や抑うつが広がる中でも、健康に生産性高く暮らし、

働くための幸福学の智恵は、日本人が大切にしてきた姿勢とも重なっています。

 先の見えない時代だからこそ、日本のリーダーたちが率先垂範で

実践したい温故知新の智恵の数々。

再考の機会として、幸福学の研究データを添えてご紹介いたします。

 

2020-08-31 10:15:00
一般j公開講演会  9月23日(水)  15:00~

演題 : 日本橋と勝海舟

 

講師 : 高山 みな子 氏

       勝海舟玄孫   フリーランスライター

 

 貧乏蘭学修行中の勝麟太郎の運命の扉は江戸橋近く、

本屋の嘉七の店(現在の三菱倉庫ビルの辺り)にあった。

そこで出会った箱館の商人・渋田利右衛門から紹介されたのは

日本橋に店を展開する伊勢商人の竹川三兄弟。

足繁く日本橋に通って麟太郎が見たものは?

 

 商人の生き方に接したことで麟太郎は他の武士たちとは一線を画し、

ひいては江戸無血開城、日本の近代化の成功に繋がっていく。

 商人は麟太郎にどんな影響を及ぼしたのだろうか。

 

2020-07-31 13:49:00
一般公開講演会  8月20日(木)  15:00~

演題 : 落語から学ぶコミュニケ―ション

 

講師 : 立川 談慶 氏

      落語家

 

 とある企業の採用担当者から聞きました。

昨今学生に一番問われるのは、「コミュニケーション能力」とのことでした。

では、「コミュニケーション」って一体なんでしょう?

落語は「江戸期の人々のコミュニケーションの膨大会話データ」である

との観点から、著書15冊以上の落語家が

「落語を聞くだけでコミュニケーション能力がアップする秘術」を

お届けします。

面白くて、ためになる講座と高座、お楽しみに!

2020-06-30 09:48:00
一般公開講演会 7月26日(火) 15:00~

演 題 : 日本橋 老舗の旦那トークショー 其の4

 

ゲスト : 髙津 伊兵衛 氏     株式会社にんべん 代表取締役社長

司 会 : 堺 美貴 氏       月刊日本橋    代表取締役 

 

 

 元禄12年(1699)創業、日本橋で300年を超え暖簾を守り継ぐ

「にんべん」。この春、鰹節の老舗・にんべんの十三代目伊兵衛を

襲名した、髙津伊兵衛社長にご登壇いただきます。

聞き手は、タウン誌「月刊日本橋」編集発行人で当倶楽部講演

委員でもある堺美貴がつとめます。

 

 日本橋の街の中で紡いできたお店の歴史はもちろん、

320余年もの歴史ある暖簾を受け継いだ若手社長としての

思いをお聞きします。それからプライベートについても少々。

 

ふるってご参会ください。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...