■お知らせ

2015-09-02 11:03:00

演題 : 縁

 

講師 : 藤木 雅雄 (九品院 住職)

 
お釈迦様は
 「縁を見る者、法を見る」
 「法を見る者、縁を見る」
と、おっしゃっております。

つまり縁が理解できれば、お経が理解できるし、
お経が理解できれば、縁が理解出来るというのです。

縁は仏教の根本です。
 

 縁とは、この世のものは全て関係性で成り立っていて、

何一つ独立して存在するものは無い。

この世には、互いに生かし合うという、引力のように目に見えない力が、

働いているのです。

その縁を通すと、見えないものが見えてくるのです。