■お知らせ

2017-12-28 09:52:00

  演題 :  2018年日本経済の展望
 講師 :  熊野 英生 氏

       ㈱第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミスト


 東京五輪まで2年半。

2018年は景気拡大は続く見通しだが、油断してはいけない。

トランプ政権、北朝鮮などのリスクはある。

日銀総裁が交代する可能性はどうか。

資金や物価は上がるのか。

企業は引き続き生産性を上昇させる努力をしていかなくてはいけない。

そのための準備はできているだろうか。

私たちの身の回りの変化から世界経済の潮流の変化まで幅広く目を配って、

2018年の経済の行方を考えていきたい!