■お知らせ

2018-08-31 10:35:00

 

演題 : ポスト団塊の時代―日本人はどう働くか」

 

講師 : 萩谷 順 氏

       法政大学教授 
 

 高度経済成長は過去のものとなり、「24時間働けますか?」と

長時間労働を誇りにした団塊の世代の時代は終わった。

少子高齢化は動かせぬ現実。日本人は将来への不安に襲われている。

子や孫の世代に、豊かで安定した社会を残してあげられるだろうか? 

 

豊かさを維持するためには、日本人の働き方を根本的に変える必要がある。

アベノミクスと「働き方改革」の根底にあるものをわかりやすく解説します。