■お知らせ

2018-02-28 10:12:00

 演題 : 日本人における肉食文化と人形町今半120年の歴史

 

 講師 :  髙岡 慎一郎 氏

       ㈱人形町今半 代表取締役社長

 

 

 牛肉はお医者様より健康を害すると言う理由で

嫌われていた時期も有りましたが、昨今は牛肉ブーム。

牛肉こそ健康の源であると言われ、当たり前のように食べるようになりました。

 実は、明治以前、日本人は牛肉を食べる事は一般的ではありませんでした。

何故いつから牛肉を食べるようになったのか。

 今半は5社に分かれながらも全ての今半が何故120年間継続しているか等、

日本における肉食文化と今半継続の秘密をご紹介いたします。